飯塚法人会

法人会とは?

■会長就任にあたって

会長      加藤 完治

 

去る5月26日の通常総会におきまして、会長に就任いたしました加藤でございます。ロケット石鹸㈱ 代表取締役 加藤完治 
会員拡大等に素晴らしい実績をあげられました澁田前会長の後任として、大変な責任を感じております。この流れを絶やすことのないように努力してまいりたいと思っております。
女性部会によります「税に関する絵はがきコンクール」、青年部会によります「こどもくらしっくコンサート」はお陰さまですっかり定着いたしております。両部会の関係者の皆様のご尽力に感謝申し上げます。今後ともよろしくご協力の程お願い申し上げます。
会員の為の研修会・講演会・福利厚生制度推進など経営に役立つ内容になるよう計画、実施いたします。又会員相互の情報交換と親睦の場であります懇親会も例年通り行いますので、積極的に参加されますようお待ち致しております。
人口減少による地域の消滅が問題となっております。地域あっての企業であり、企業あっての地域であると思います。
我々企業人は社会の為、地域の為に役立つことが求められます。地域を元気にするのは我々企業の責務であり、法人会はまさにその実践の場であると思います。
今後とも、国税当局、税理士会、御関係の皆様のご指導をいただきながら、本会の発展に微力ながら尽くしてまいります。御支援、御協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

飯塚法人ニュース第56号より抜粋
(平成29年9月1日発行)

 

■飯塚法人会の概要

1.創立
 昭和44年9月13日   会員数: 315社 会長:加藤孫一郎
2.社団法人許可
 昭和60年8月26日   会員数:1,009社 会長:竹下國利
3.公益社団法人へ移行
 平成24年4月1日現在 会員数:1,273社 会長:武本勝伍
4.概要

 昭和44年9月13日に、それまで税理士会単位で個別に活動が行われていた法人会が統合され、飯塚法人会が会員数315社で発足いたしました。

以来、健全な納税者団体として、会員の方々の企業経営の合理化・効率化を側面から支援し、活発な事業活動を通じて組織の拡充強化に努めてまいりました結果、昭和60年8月26日、福岡国税局長より、社団法人飯塚法人会設立の許可を受けました。

当会は、法人会の基本的指針に基づき、会員の研鑚・納税意識の向上・地域社会への貢献を三本の柱として、会員企業の発展と会の成長に向けて息の永い活動を続けております。

■活動地域

飯塚法人会は二市【飯塚市・嘉麻市】、一町【桂川町】で構成されています。
活動地域図

■主な活動内容

社会貢献活動

税務研修会の開催

講演会の開催

会員懇談会の開催

「ほうじん」季刊誌の無料配布

飯塚法人ニュースの発行

研修用ビデオの無料貸出      ビデオ貸出案内

   ※飯塚法人会の事業内容につきましてはこちらも伴わせてご覧下さい。

■組織図・各部会紹介

活動地域図
各部会紹介